blog

ブログ

海外生産とその品質について

2018.12.05

シナジーコミュニケーションズでは、国内だけではなくアジアでの印刷発注も行なっており、多数の発注実績がございます。

 

 

印刷物を海外(ベトナム、中国、台湾、マレーシア)へ、アウトソースすることがありますが、その理由は次の通りです。 コストについては日本で印刷した方が安い物も多くありますが、印刷工程が複雑な物や手作業のある物は、まだまだ人件費や資材コストの安い海外へアウトソースすることが良い方法であり、大きな成果が出ています。

 

アジアの人材はルールに沿った機械的な作業を多くこなす事が得意であり、設備の整った施設で日本人による品質と納期管理を徹底することにより、日本と同等の品質で生産することが可能となっています。当社では、日本の商習慣を理解し、工場の生産体制を構築していただける現地法人と契約をしております。

 

 

納期がかかることはございますが、当社では納期の調整や税関等の貿易のノウハウも多くございますので、海外アウトソースには大きなメリットがあります。お客様の案件に合わせてワークフロー構築をカスタマイズさせていただきますので、お気軽にお問い合わせください!

We are familiar with adjusting the delivery date and how to trade customs etc. Please contact us for details.

お問い合わせ

お名前

メールアドレス

電話番号

会社名

部署名

お問い合わせ内容
*マークは必須項目です

© Synergy Communications Corporation